雑記

eスポーツがあるなら”Fスポーツ”あっていいんじゃね?飲食業界活性化!

eスポーツがアジアオリンピックに採用される?って話題になりましたね!

eスポーツ=ゲーム

 

自分はゲーム大好きで、子供の頃はゲームやりすぎって親に怒られていたので権威のあるオリンピックって名前のつく大会に採用されるのは「してやったぜ!」感がして嬉しいです!自分が何かしたわけじゃないですがw

 

で!本題ですが、ゲームがオリンピック競技になるなら”飲食業”でもオリンピックに参戦できるんじゃないかって考えました!

 

世界に提案!飲食業競技”Fスポーツ”

 

ゲームがスポーツになるなら、飲食業だってスポーツにできないかなって思ったんです!

なのでFoodのFを取って”Fスポーツ”!!!

 

ん?安直すぎる?

 

自分のネーミングセンスへの突っ込みはいりませんw

 

他に良い名前があったら意見くださいw

 

ん?飲食業をスポーツにする意味なんてない?

 

 

いやいやいやいや!あるんですよ!も・く・て・き!

 

 

なんで飲食業をスポーツにしたいのか?

 

目的は飲食業界の現場の活性化です!

 

飲食業の現場の現状は

  • 給料低い
  • 労働時間長い
  • 理不尽な体育会系

のが当たり前になっています。

 

特に上場しているような大手の飲食会社は売上の大半を役員が持っていってしまい、その分現場は給料が低くなっています。

 

飲食業をスポーツ化することによってスポーツ選手とスポンサーの関係のような状態を作り出したいのです。

 

飲食業をスポーツにすることの面白さ

 

 

「飲食バイトは辛い」ってよく聞きますよね。

  • 体育会系
  • 肉体労働
  • 一部のお客さんがktgi
  • メチャメチャ忙しい

と色々理由はありますが、一番の理由は肉体労働でピーク時はメチャメチャ忙しいからだと思います。

 

特に人気店のピークタイムは火を吹くような忙しさでよく”戦争みたい”なんて言ってます。

 

そんな戦争みたいな飲食店のピークタイムに実況つけたら面白くなると思ったんです!

 

「さぁ~12時を回り客席が埋まりだしております!注文待ちのお客さんが5件!ホールスタッフが2人しかいないこの状況で店長はどのような采配を見せるのか!?おぉーーっとキッチンから1人ホールにヘルプを出したー」

「注文が一気にキッチンへと送られます!ここはキッチンの人数を増やして乗り切りたいところですが、店長はお客様対応で動けません!ここでアルバイトリーダーが店長の変わりに指揮を取り始めました!素晴らしい臨機応変!まだ学生とは思えません!」

 

みたいなw

 

でもただ飲食店の営業を実況するだけじゃぁスポーツにはなりませんよね。

 

なのでバトルにしたいんですよね!!

 

どうやって飲食業で競うか?

 

スポーツにするなら点数・競える点が必要になります。

 

テレビチャンピオンなんかでやっていた寿司職人選手権では早く規定の数の寿司を握った人が優勝みたいな線引きがありました。

 

でもできれば、飲食店VS飲食店の闘いにしたいと考えています。

しかも異業種で。寿司屋VSファミレスみたいな。

 

なので点数制が良いのかなぁーって。

 

今考えているのは

  • 利益ポイント → 売上に対する利益を点数にする
  • 芸術ポイント → 料理人の立ち振る舞いの美しさを点数にする
  • 客評価ポイント → お客さんの評価

の3つです。

 

利益ポイントは実際の飲食店での営業状態に限りなく近い状態で行うためです。

売上を単純に点数にしてしまうと業種間の差が生まれやすいですし、利益を考えず値段設定をして勝とうとするズルもできてしまいますから。

売上-原価-人件費=利益ポイント くらいの計算式でも良いですが、店の面積から計算して家賃を引くのも良いかも。

 

お客さんがレジで会計をすると自動的に利益ポイントは計算されリアルタイムで観客や視聴者にわかるようにすると盛り上がりそう。

 

芸術ポイントっていうのは、飲食業でのピーク時のオペレーションがメチャメチャ素早くて見ごたえがあるから取り入れたいなって。

しかも立ち振る舞いが格好良ければ華になるから!

評価方法が難しいんですけどねw

芸術ポイント用の判定員を用意するのが一番かな

 

客評価ポイントはお客さんにリアルな満足で点数つけてもらうっていうのです。

 

飲食店の評価はどれだけお客さんを満足できたか感動させられたかだと思っているのでこのポイントはFスポーツにする上で外せない要素だと思います。

客評価ポイントはマイナスにもできるといいかな。

 

接客の態度が悪かった、料理の質が悪かったとか。

店内にカメラを設置してもわからない部分は多いだろうし。

利益ポイント・芸術ポイントで点数稼いでもお客さんを無いがしろにしたら勝てないような仕組みにしたい。

 

あくまでのFスポーツは”店舗としての力”を競いたい。

 

店長の指揮能力。教育能力

従業員の営業能力。接客力。

チームワークなど。

 

 

具体的にどうやってバトルかですが。フードイベント会場でならやれるかなーって思ってます。

 

Fスポーツに出るお店は会場の場所をまとめておく。

Fスポーツをやる時間を決める。1回戦は12時~12時30分みたいな。

 

お客さんはフードイベントに来た人たち

各お店にはいくつかカメラとマイクを設置。

実況はカメラを見ながら行う。

もちろんお客さんにはFスポーツやるって伝える。

 

 

それぞれのお店でやっても良いけどお店ごとにお客さんが入ってくる時間は違うからリアルタイムでやるのは難しい。

上記のようにフードイベント会場でリアルタイムで競うのは店舗設置に金と手間が掛かるのが難点。

 

それぞれのお店でのピークタイムを録画しておいて、点数制で競うのは有りかな?

その場合サクラを使うのが有効になってしまいそうだから無しか・・・

普通に店に来るお客さんにFスポーツなので録画しますなんて拒否る人いそうだし・・・

 

飲食をFスポーツにすることでどうなるか?

 

現場の従業員がスターに

Fスポーツとなることで従業員=スポーツ選手になる。

従業員が主役の店ができる。

スターとなった従業員の価値が上がるので他店からの引き抜き話は増えるだろうし、従業員目的での来店も増える。

現場での仕事ができる=Fスポーツで活躍できる を実現できれば飲食業の従業員になりスタープレイヤーになること夢となり目指す人間も出てきて人手不足の解消にも。

もちろん従業員の価値が上がるので自然と待遇も良くなる。

 

企業が持っているスポーツチームの一員のような状態に。

 

仕事へのやる気が上がる

 

現場で仕事ができる=スターになれる

なので「適当に流していればいいや」という考えで仕事をする人が減る。

一生懸命仕事に取り組み、効率化、自信の成長、チームとしての成長も従業員が意識するようになる。

まとめ!なんでFスポーツをやりたいのか?

 

なんでFスポーツなんてやりたいのかっていうと、飲食業界の現状をどうにか変えたいと思っているからです。

 

正直!現場は軽くみられすぎ!

そして役員とか会社の中での政治家が報酬持っていきすぎ!

 

飲食業界は今慢性的な人手不足と言われています。

 

  • 賃金低い
  • 拘束時間長い
  • 理不尽

と3拍子揃った会社なんか入りたく無いし、どんなに頑張っても大手では天下り・政治で役員なんてなれないから将来性も無い。

 

よく会社は辞める従業員を引き止められるなーって思います。

 

そんな状況でも現場では「もっとお客さんに喜んでもらうにはどうするか」「絶対にお客さんに満足させる!」とプライドとやる気を持って仕事に挑んでいる人たちもいるんです!

なのに待遇はサボっている人と変わらない、もしくは悪い(主に店長以上になるとサボり出すのが多いです。店長以上ねw)

 

一生懸命現場での仕事に取り組み結果を出している人たちが報われるような飲食業界にしたい!(サボっている奴・ズルいやつらを引き摺り下ろしたいw)

 

そんな願いを持ってFスポーツを考えてみました。

 

まだ実現不可能なのは自分で理解していますし、実現するのにも今の自分では力が足りませんw

なので飲食業界の現場を改善したいって思っている人がいたら気軽に連絡ください。

一緒に飲食の未来を考えましょー♪

 

 

ABOUT ME
くわてつ
ただいま治験参加のためダイエット中!ポーカーどはまりしてもうすぐ半年!そろそろオンライントーナメントでファイナルテーブル進出したいぜ!最高は10位。リップル早く上がらないかな~
容量制限無しで使い放題なWiFi”どんなときもWiFi!

オンラインカジノ・オンラインポーカー・ブックメーカーはスマホで、どこでも遊べて良いですが、通信容量が気になりますよね(‘ω’)ノ

特にアプリじゃなくブラウザでプレイするパイザカジノ、ピナクルスポーツなんかは通信料をメチャメチャ喰います!!

これは通信容量制限のある携帯キャリアやポケットWiFiを使っている人にとっては大問題!!

 

そこで、”容量制限無し”で使い放題どんなときもwifiをオススメします!

どんなときもwifi

↑上の広告に書かれている通りデータ容量無制限

なのに月に3480円と他のWiFiより安い!!

※WiMAXのFlatツープラスギガ放題は7GBで制限かかり3年契約で月に3620円

※ソフトバンクのWiFiは7GBで制限有りで月額3696円

 

~放題みたいなWiFiは、色々とありますが通信制限無しで本当に使い放題なポケットWiFiは今のところどんなときもwifiだけです!!(‘ω’)ノ

これなら通信容量気にせずにオンラインカジノ・ポーカープレイできますし動画もスマホで見放題!

 

ところがどんなときもwifi人気過ぎて、端末の在庫切れが発生していました!!(;´∀`)

現在は、再入荷し解消したようですが、サービス開始してから、すぐに在庫切れが起きたので今後有名になるにつれ入手しづらくなると思います(‘ω’)ノ

なので申し込むならできるだけ急いだほうがいいですよ↓

どんなときもwifi公式ページ

どんなときもwifi

どんな時もWiFiの詳細を見る