エコペイズecopayz

エコペイズecopayz登録方法を詳しく解説!

エコペイズecopayz口座開設登録方法

このページではエコペイズ(ecopayz)の登録・口座開設方法を解説します(‘ω’)ノ

エコペイズ(ecopayz)の登録・口座開設でお金がかかることはありませんので、安心して登録してください。

エコペイズ(ecopayz)登録・口座開設方法解説

エコペイズ(ecoPayz)口座開設登録方法

https://www.ecopayz.com/ja/ecoaccountからエコペイズ(ecopayz)公式ページにアクセスすると上のような画面になります。

画面下、緑の”無料アカウントを開設”をクリックでエコペイズ(ecopayz)の登録・口座開設ページへ進めます(‘ω’)ノ

エコペイズ(ecopayz)登録はローマ字で入力

エコペイズ(ecoPayz)口座開設登録

↑エコペイズ(ecopayz)の登録・口座開設のステップ1は”アカウント情報”の入力。

  • ユーザー名(ローマ字入力)
  • Emailアドレス
  • パスワード(1文字は大文字を使用)

を入力します。

ユーザー名はログイン時必要になります。

※口座通貨はJPY-Japanese YenになっていますがEur – Euroがオススメです。エコペイズ(ecoPayz)はイギリスの送金サービスなので、着金時に一度Euroに換金されます。日本円にしておくと、そこからもう一度換金されてしまい手数料が2度かかってしまうので損をしてしまう訳です。

次に個人情報を入力します。

エコペイズ登録口座開設
  • 名前と性もローマ字で入力(山田太郎だったら、名前にTarou、性にYamada)
  • 誕生日・誕生月・誕生年は選んで入力
  • 郵便番号はハイフン無しでOK
  • 住所の入力もローマ字で入力
  • ビル名/ビル番号の箇所も入力無しでは進めないので無ければ – (ハイフン)を入力
  • 携帯電話は番号の頭の0を抜いた番号を入力

 

エコペイズ(ecoPayz)口座開設登録方法

↑最後にキャプチャ入力をし、エコペイズ(ecopayz)のプライバシーポリシーと利用条件を読んで同意したらチェックを入れ、緑の”アカウントの作成”をクリックすればOKです(‘ω’)ノ

エコペイズ(ecopayz)の登録・口座開設は申し込みをしてから1日程度で審査されて結果が入力したメールアドレスに来ます。

エコペイズ(ecopayz)の登録・口座開設ができたらログインしてみよう

エコペイズ(ecoPayz)口座開設登録

エコペイズ(ecopayz)の登録・口座開設審査に通ったら早速ログインしてみましょう(‘ω’)ノ→https://www.ecopayz.com/ja/

エコペイズ(ecopayz)トップページを開き↑画面右上辺りにある”ログイン”をクリック。

エコペイズ(ecoPayz)口座開設登録

↑ユーザー名とパスワードは登録・口座開設時に入力したものを使います。

パスワードは入力時に大文字にした部分を忘れずに!

エコペイズ(ecopayz)にログインしたらシルバーecoアカウントにアップグレードしよう!

エコペイズ口座開設登録

エコペイズ(ecopayz)にログインできたら、スグに”Silver ecoAccount”にアップグレードをお勧めします(‘ω’)ノ

エコペイズ(ecopayz)から出金するにはアップグレードしないとできないからです。

アップグレードによってお金がかかることは無いので安心して進めてください。

 

Silver ecoAccountにアップグレードするには

  • Eメールアドレスの確認
  • セキュリティ質問の設定
  • 身元の確認

が必要になります。

Eメールアドレスの確認とセキュリティ質問の設定は簡単です。

”身元の確認”ですが、身分証明と住所証明の2つが必要になります・・・と書くと難しそうに聞こえますが、割と簡単です。

まず身分証明は↓

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 国民IDカード(マイナンバーカード)

のどれか1つの写真が必要です。

国民IDカードっていうのは、”マイナンバーカード”のことです。

※マイナンバーの通知カードではダメです。

マイナンバーを海外サイトにアップロードしたく無いって人は免許証の写真を使いましょう

また運転免許証とマイナンバーカードは両面の写真が必要になります。

写真はスマホでOKです。

 

次に住所証明の写真↓

  • 水道光熱費の領収書
  • 銀行取引明細書
  • 住民証明書(住民票)

どれでも過去3ヶ月以内のものじゃないとダメです。

あと名前と住所が表記されていないとだめです。

水道光熱費は水道代・電気代・ガス代のどれか1つでOKです。

 

身分証明と住所確認書類の写真をアップロードして”証明のための送信”を行ったら審査を待ち承認されればアップグレードされます(‘ω’)ノ

これでエコペイズ(ecoPayz)から出金が可能になります!

エコペイズ(ecoPayz)への入金はクレジットカードが使えない

エコペイズ(ecoPayz)登録

エコペイズ(ecopayz)の登録・口座開設が終わったら入金をすると思いますが、クレジットカードでの入金はほとんどできません。

何故かと言うと、日本で発行されたクレジットカードは自主規制で海外に支払えないことがあるからです。

エコペイズ(ecoPayz)への入金方法については別記事で詳しく解説しています↓

https://kuwatetu.work/2018/10/02/%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%83%9a%e3%82%a4%e3%82%baecopayz%e3%83%bb%e5%85%a5%e9%87%91%e6%96%b9%e6%b3%952018%e5%b9%b410%e6%9c%88%e7%89%88%ef%bc%81%e3%82%af%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%ab/

ABOUT ME
くわてつ
ただいま治験参加のためダイエット中!ポーカーどはまりしてもうすぐ半年!そろそろオンライントーナメントでファイナルテーブル進出したいぜ!最高は10位。リップル早く上がらないかな~
容量制限無しで使い放題なWiFi”どんなときもWiFi!

オンラインカジノ・オンラインポーカー・ブックメーカーはスマホで、どこでも遊べて良いですが、通信容量が気になりますよね(‘ω’)ノ

特にアプリじゃなくブラウザでプレイするパイザカジノ、ピナクルスポーツなんかは通信料をメチャメチャ喰います!!

これは通信容量制限のある携帯キャリアやポケットWiFiを使っている人にとっては大問題!!

 

そこで、”容量制限無し”で使い放題どんなときもwifiをオススメします!

どんなときもwifi

↑上の広告に書かれている通りデータ容量無制限

なのに月に3480円と他のWiFiより安い!!

※WiMAXのFlatツープラスギガ放題は7GBで制限かかり3年契約で月に3620円

※ソフトバンクのWiFiは7GBで制限有りで月額3696円

 

~放題みたいなWiFiは、色々とありますが通信制限無しで本当に使い放題なポケットWiFiは今のところどんなときもwifiだけです!!(‘ω’)ノ

これなら通信容量気にせずにオンラインカジノ・ポーカープレイできますし動画もスマホで見放題!

 

ところがどんなときもwifi人気過ぎて、端末の在庫切れが発生していました!!(;´∀`)

現在は、再入荷し解消したようですが、サービス開始してから、すぐに在庫切れが起きたので今後有名になるにつれ入手しづらくなると思います(‘ω’)ノ

なので申し込むならできるだけ急いだほうがいいですよ↓

どんなときもwifi公式ページ

どんなときもwifi

どんな時もWiFiの詳細を見る